大切なことを学んだアルバイト経験!

社会人になる前に学べてよかったこと

社員になる決意をした日

フリーターをしていた私は当時いろいろなアルバイトをしていました。今ではとある会社に入って社員として働いていますが、当時の私はフリーターで構わないと思っていました。フリーターのほうが自由でやりたいこともできるし、なんで会社に入って残業なんてしなくてはいけないのかと思っていました。しかし、あるアルバイトをやったことで私の考えは根底から覆されました。
日本橋の牛丼屋でアルバイトをしていたときです。日本橋はオフィス街で昼間はサラリーマンがよく昼ごはんを食べにきていました。牛丼屋でもチェーンの牛丼屋なので、牛丼並みはかなり安い値段です。朝から働いて残業もするのに昼ごはんがたったの300円弱の牛丼?そんなので生きていて楽しいの?と当時の私はそのサラリーマンたちを見ていて感じていました。正直見下していた部分もあります。自分のほうがやりたいことをやって幸せだと思っていました。しかし、ある日、バイトの帰り道、いつも店に昼ごはんを食べに来る人を見掛けました。あ、あの人・・・と思ったとき、その人は駅に向かって手を振りました。そこには奥さんと二人の小さな子供が待っていました。その和気藹々とした風景を見ていると、自分のことがとても寂しく感じられ、自分もそういう生活をそろそろしなきゃなと思うようになりました。
向こうはこっちのことに全然気がついていませんでしたが、その瞬間が確かに私を変えてくれた瞬間でした。今でも相変わらず一人暮らしですが、それでも社員で就職して、新たな道を歩き出そうとしています。

Leave a Reply

Powered by WordPress. Theme by Sash Lewis.